" "

不動産オーナーの相続事例

相続の概要

さいたま市内にお住まいの不動産オーナーの方の相続税申告事例です。
相続人は、配偶者と2名のお子さん。基礎控除は7,000万円ありました。
お持ちの不動産物件が広大地評価による減額の可能性があり、また生命保険金も含めた相続財産が高額となっていたため、税理士に相続税申告をご依頼されました。

基礎控除及び生命保険控除以外に小規模宅地の特例を使って相続税の減額、広大地評価による評価減行ったことで、相続税納税額にして9,800万円以上減額することができました。

hk20001相続人と控除額

・構成:3名(子供2名)
・基礎控除額:8,000万円
・配偶者控除:2,943万円
・生命保険控除:1,300万円

税理士による相続税減額の内容

ogw

⇒税理士に相続税申告をご依頼いただき、約9,835万円の節税効果!

相続税申告のご相談は、無料相談で税理士にご相談ください!

法律問題で頼りになる税理士セレクト100に掲載されました。

50se

相続サポートプラン

  • 相続税申告ライトプラン 料金:200,000円?
  • 相続税申告プラン 料金:250,000円?
  • 診断書作成プラン 相続対策提案費用:20,000円? 現状分析費用:30,000円?
  • 生前対策10万円サポートプラン 料金:10,000円?
PAGE TOP