相続税申告セカンドオピニオンプラン

浦和相続サポートセンターでは、
他の税理士に依頼して相続税申告書作成をされた方

不動産評価について、他の税理士の意見をきいてみたい方

を対象に、相続税申告書チェックプランを行っております。

 

セカンドオピニオンプランの内容

セカンドオピニオンプランでは、

相続税申告額が正しいかどうか
財産評価額が合っているかどうか
相続税を減額する方法をきちんと使えているかどうか
相続財産の評価額を減額する方法を使えているかどうか
相続人の対象者が正しくカウントされているかどうか
相続財産に抜け、漏れがないかどうか
相続税申告に当たって必要な書類が全てそろっているかどうか

以上のチェックポイントに基づき、内容を確認させていただいております。

費用

セカンドオピニオンプランは、3つのサービスで構成されています。

1.相続税申告簡易プラン(1時間以内の相談と節税効果の有無の確認)

1時間のご相談の中で、相続の内容と財産評価のチェック、節税効果の有無を確認しお客様にお伝えさせていただきます。
費用:50,000円~(60分以内)

2.相続税申告書チェックプラン(相続税のご相談及び資料作成業務の代行)

ご相談後、実際に評価の修正が必要となった場合に評価のみを担当し、減額相当分の相続財産評価のやり直しを行います。
評価資料の作成後は、お客様に内容をご確認いただいた後に、お客様ご自身で相続税申告を行っていただきます。
費用:48,000円~財産の種類によって異なります

3.相続税申告フルサポートプラン(相続税申告に関わる手続きを全てサポート)

ご相談後、評価の修正や相続税申告書の作成しなおしとなった場合、相続税申告に関わる書類作成と財産評価資料の作成全てを代行します。
相続税申告資料の作成後は、税理士としてお客様に代わって相続税申告を代行します。
また、相続税申告後も、税務署からの問い合わせ、税務調査時の対応なども代行いたします。

費用:300,000円~(財産額によって異なります。)


相続サポートプラン

  • 相続税申告ライトプラン 料金:200,000円?
  • 相続税申告プラン 料金:250,000円?
  • 診断書作成プラン 相続対策提案費用:20,000円? 現状分析費用:30,000円?
  • 生前対策10万円サポートプラン 料金:10,000円?
PAGE TOP